ブイキリロムネイチャーランドは、カンボジアのキリロム国立公園で始まったエコツーリズム開発の構想です。キリロム工科学生含むネイチャーランド住民と、キリロムオンライン会員のみなさまとで、自然とIT技術が共存するイノベーションが生まれる場所を創っています。現在までに、教育施設、グランピングリゾート、野外ライブ場、スタートアップスタジオが立ち上がり、今後は医療機関、5スターホテル、その他企業とのコラボレーションによる様々な企画を実現していきたいと考えています。

ブイキリロムネイチャーランドのウェブサイト

ブイキリロム パインリゾート

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kirirom.jpg
松林に囲まれたネイチャーランドのランドマーク(プールを囲むレストランとコテージ)

ネイチャーランドの最初のプロジェクトが、ブイキリロムパインリゾート(vKirirom Pine Resort)です。「グランピング」や「貸別荘」、「Once in a lifetime experience(一生に一度の経験)」 いうコンセプトは当時カンボジア人にとって馴染みのないものでしたが、今では公式Facebookページで130万Like、年間宿泊客26,000人(2019年)が訪れる、カンボジアにとってなくてはならない場所になっています。

標高600メートルにあるこの高原リゾートは日本で言う軽井沢のような避暑地として知られています。ネイチャーランドは森を守るために木を切らない設計をコンセプトとしており、あらゆるエリアを測量し、木のないところに建物を作ったり、木を生かしたアクティビティを用意しています。プノンペンの喧騒から離れ、車で2-3時間で美しい自然と新鮮な空気に触れることができる観光地なのです。家族でゆっくり過ごすこともできますし、企業のリトリートとして、カンファレンス、チームビルディングやダンスパーティーといった賑やかな時間を楽しむ方々も多くいます。

宿泊施設も種類豊富です。オートキャンプ、カンボジアの伝統的な建築様式のクメールコテージ、バス・トイレが一体となったラグジュアリーテント、仕事もできるバンガローなど。日本からいらっしゃるお客様には、空港からの送迎バスはもちろん、敷地内にあるキリロム工科大学の見学など各種ツアー、ワーケーションプログラムもご用意しています。

ブイキリロムパインリゾートのウェブサイトはこちらから

キリロムネイチャーランドのギャラリーです。写真をクリックすると拡大表示されます。